DOME TOUR 2019 Against All GRAVITY[完全版]

久しぶりの投稿になってしまいましたが、ようやく2019年のドームツアー機材をBDで細かく検証しました。驚いたのはなんと言ってもStarting OverでもRolandのバスドラ音源トリガー用のペダルを使っていた点ですかね。
アリーナの映像では細かい型番がわかりませんでしたが、今回センターステージでもバスドラはトリガーペダルを使っていて特徴的な疑似ビーターの動きが見えたので、当サイトの見解としてはKT-10(→LINK)で確定とさせていただきます。

更にペダルと言えばアリーナツアーではフェルトタイプだったキックペダルのビーターがdw5000デフォルトの2wayビーターに変わってましたね。iPadさえ見ることが出来れば正しいスネア情報が手に入ってしまう今、今後も重箱の隅をつついてプラスアルファの情報をお届け出来るよう頑張っていきたいと思います。(笑)

M01 Your Song Ludwig LM402
M02 Starting Over Ludwig Copper Phonic+◆
M03 himawari Ludwig LM400
M04 everybody goes
〜秩序のない現代にドロップキック〜
Ludwig Copper Phonic
M05 HANABI Ludwig Copper Phonic+★
M06 Sign Ludwig LM402
M07 名もなき詩 aDrums Snare Drum 13” x 5.5”+◆
M08 CANDY aDrums Snare Drum 13” x 5.5”+◆
M09 旅立ちの唄 aDrums Snare Drum 13” x 5.5”+◆
M10 ロードムービー aDrums Snare Drum 13” x 5.5”+◆
M11 addiction aDrums Snare Drum 13” x 5.5”+◆
M12 Dance Dance Dance SONOR Artist Brass Gold
M13 Monster Ludwig LM402+★
M14 SUNRISE Ludwig LM400
M15 Tomorrow never knows Ludwig Copper Phonic
M16 Prelude SONOR Artist Brass Gold+★
M17 innocent world SONOR Artist Brass Gold
M18 海にて、心は裸になりたがる SONOR Artist Brass Gold+◆
M19 SINGLES SONOR Artist Brass Gold
M20 Worlds end SONOR Artist Brass Gold
M21 皮膚呼吸 Ludwig LM402

★:Roland PD-140DS
◆:Roland KT-10

なおツアーラストの沖縄ではステージセットの都合で中盤の曲を生ドラムで演奏したようですが、(J)END ROLLの沖縄開演前リハの映像にちょうど良くそのリストが映り込んでいました。

M07 名もなき詩 Ludwig Copper Phonic
M08 CANDY Ludwig LM402
M09 旅立ちの唄 Ludwig LM402
M10 ロードムービー Ludwig LM402
M11 addiction SONOR Artist Brass Gold

こう見るとLM402はすっかり聴かせる曲要員ですね。個人的にはSONORのDesignerメイプルの温かい音色も好きなので、またライブで登場してくれないかなと密かに願っています。Monster?ミスチル屈指の名バラードじゃないですか…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中