【ネタバレ】Tour 2018-19 重力と呼吸@函館アリーナ 10.27

ところで俺の座席を見てくれ。こいつをどう思う?

はい、ということで前から数えて1桁列目、花道から数えて2列目というJenまで遮るものなどきっと何一つとしてないさ状態。機材もよく見える!メンバーもよく見える!ああもうどっち見たら良いの!俺が推しカメラだ!!と軽く錯乱状態になりましたがギリギリのところで正気を保ちつつの新機材もりもりな函館公演レポです。

■メインセット
Ludwig Classic Maple(Finish:Blue Olive Oyster)
Paiste Signature “The Paiste Line” Dark Crisp Hi-Hat14”
Paiste 602 Modern Essentials Crash 16”、18”
Paiste Signature “The Paiste Line” Full Crash 20”
Paiste Signature “The Paiste Line” Full Ride 20”
K Zildjian 10″ K CUSTOM DARK SPLASH??(New!!)
Paiste PST Xシリーズ?(New!!)
dw MDD HH3
dw MDD or MCD※判別不可
Roland PD-140DS(New!! ※セットリスト中の★印で使用)

■サブセット(M8、M9)
ATV aDrums ADA-EXPSET 2タム1フロア(New!!)

■Snares

M01 SINGLES SONOR Artist Brass Gold?
M02 Monster Ludwig Bronze?+★
M03 himawari Ludwig 銀
M04 幻聴 Ludwig 銀
M05 HANABI Ludwig Copper Phonic+★
M06 NOT FOUND Ludwig Copper Phonic
M07 忘れ得ぬ人 Ludwig 銀+★
M08 花 -Mement mori- aDrums Snare Drum 13” x 5.5”?
M09 addiction aDrums Snare Drum 13” x 5.5”?
M10 Dance Dance Dance SONOR Artist Brass Gold
M11 ハル Ludwig Copper Phonic
M12 and I love you Ludwig Copper Phonic
M13 しるし Ludwig Copper Phonic
M14 海にて、心は裸になりたがる SONOR Artist Brass Gold
M15 擬態 SONOR Artist Brass Gold+★
M16 Worlds end Ludwig Copper Phonic
M17 皮膚呼吸 Ludwig 銀
M18 here comes my love Ludwig Copper Phonic+★
M19 風と星とメビウスの輪 SONOR Artist Brass Gold
M20 秋がくれた切符 Ludwig? 黒
M21 Your Song Ludwig 銀

・スプラッシュと穴あきのエフェクトシンバルを導入しhimawari、here comes my love、メビウスのシンバルワークがよりエモーショナルに!
・スプラッシュはKジルもしくはKカス、穴開きはPaisteのPST-Xシリーズのように見えました。要追検証。
・サイドのスネアにはV-Drums PD-140DS(→リンク)を導入!スナッピーオフも朗らかなリムショットも思いのまま!
・花道はスペースの関係か、マイクの要らない電子ドラムかつアコースティックなショット感も得られるATV aDrums Expanded Set(→リンク)を導入!
・田原さんがザラスシンライン、ナカケーがFodera白、桜井さんハンドマイクなので9/12にダイアリーにアップされてた背後からのリハ写真はaddictionだったんだなあ
・ハイタムが11インチ?の小口径になっている模様
・タム類のヘッドが赤!EVANSかな…(→リンク
・冒頭数曲はワインレッドの襟付きシャツでビシぃーっとキメるジェン。タムの色も相まって完全にワインレッドの英哉。(玉置浩二は函館ではなくて旭川だけど)
・NOT FOUNDの冒頭、最近定番だった桜井さんソロでの入りと違ってハチロクで叩くJenのソロから始まった上、それに乗せて「Mr.Childrenの楽曲の骨格とも言えるこの男の曲です!」的なMCがあったので完全にロックンロールだと思った。
・件のMCはNOT FOUNDリリース当時に「エロ画像サイト巡ってると『404 Not Found』ってよく見てがっかりするよね」的なことを語っていたJenのことを指していた懐かしネタだったのか…公演中一番の???ポイントでした。
・そう、16年ぶり(!)のキーAなNOT FOUNDでした!!
・「海にて、心は裸になりたがる」の落ちサビで久々に天を指すJen(光の射す方へのアレ)格好良すぎワロタ
・擬態でサイドスネアを連打すると図らずも変顔が定点カメラにアップになってほっこり
・背後の手持ちカメラの映像を言い値で買いたい
・皮膚呼吸Aメロのスネアは残念ながら同期。
・ヒアカムズのサビでパッドを使う理由は細かい音色の問題?それともフォームの問題?フロアタムでも良かったような。

以上、レポっす。ここまでも大概アレですが、以下はテンションの赴くままに書き散らかしたチラシの裏の落書きです。

公演前から胸の中がざわざわしていた私。事の発端は10/6ツアー初日にオフィシャルのファンクラブ限定ブログでアップされていたラブリー度120%なJenの脇に映る謎のサイドスネア。PearlのFreeFloatingスネアに惑わされたりもしましたが、紆余曲折あってこやつがRolandの電子スネアだと気づいた時は本当に目からウロコでした。

と同時にそれはいつもであれば「あーはいはいまた擬態やるのね完全に理解したわネタバレ乙」で終わっていたところを、電子ドラム故の無限の可能性が示されているということであります。すわbird cageの再来さも有りなん!とにわかに色めき立つ私。そして公演1週間前に届く神席の報せ。PASMOの残高は2601円。これ以上ない吉兆にうなぎ登りのテンション!!!

…まあ蓋を開ければ流石にそこまでのサプライズ選曲はなかったわけですが、一時期リムショット絶対やらないマンと化していたJenが未完ツアーのリムアタッチメントといい今回のパッド導入といい、生演奏のニュアンスと印象的なリムの音をいかにして聴衆に届けようかとあれこれ試行錯誤している様に私は感動を禁じ得ませんでした。ただ、ヒアカムズのサビでの使い方は完全に理解の範疇を超えており、私の語彙力でそれを正しく伝えられる自信がないので一回自分で叩いて体で理解してからお伝えできればと思います。理解できればですけど。

【ネタバレ】Tour 2018-19 重力と呼吸@函館アリーナ 10.27」への6件のフィードバック

  1. 福井公演に行ってきました!
    ライブでは必ずある18インチのフロアが無くなってたのが衝撃でした。。。

    いいね

  2. >広島焼きさん
    情報ありがとうございます!
    メインステージのセットのフロアですよね?いやはやまったく気が付きませんでした…
    今ツアーはもう参加予定ないので、早く写真や映像で確認したいものです。

    いいね

  3. りゅーきさん

    はい、メインステージのラディックのセットです。
    幻聴のタムとフロアタム織り交ぜたフレーズの時に手順に違和感じて気がつきました!
    ※四拍目の裏で18のフロア叩くところ16のフロアでまかなっていました。

    恐らくパイステの穴あきシンバルを設置するために見直したのかなと思いました。

    あと、私ではJENさんの曲毎のスネアまで分析出ないのでこのサイトは本当に助かっています!
    ありがとうございます^ ^

    いいね

りゅーき にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中