ap bank fes '18@ つま恋リゾート 彩の郷 7.15

実に6年ぶりのつま恋開催に合わせて、私も6年ぶりに参加して参りました。

■Snares

M01 HERO Ludwig#1
M02 HANABI Ludwig#1
M03 youthful days Ludwig#1
M04 彩り Ludwig#1
M05 here comes my love Ludwig#2
M06 fanfare Ludwig#2
M07 himawari Ludwig#2
M08 GIFT Ludwig#1

これまでのつま恋のようなサプライズ選曲はなく、このフェスにおけるMr.Childrenの立ち位置・役割が十分に変わったことをはっきりと実感出来たような気がしたライブでした。youthful daysで桜井さんが全編に渡ってアコギを弾いていたのが珍しかったし好きな曲をしっかり生音で演ってくれたのが嬉しかったですね。あとは彩りのアウトロでのJenによる「綺麗な彩り〜」の口パクを抜くスイッチャーの技はさすがのチームワークといったところでしょうか。

さて、肝心の機材レポですが、メインはLudwigのブルーオリーブオイスターにシンバル類もPaiste系で目立った変化はありません。表から見える部分ではハットスタンドも変化なし。ただ、スネアが2種類とも新規のように見えました。(エレカシ・スピッツとの対バンの時に使っていたかもしれませんが)色はどちらも銀で完全な判別は映像化されて以降にならないと難しそうですが、特徴は記憶にある限り以下の通りです。

・ヘッドは2台ともコーテッド系
・エンブレムは2台とも60年台
・ラグは#1がインペリアル、#2がBow Tie

これまで使ってきた系統で言えば、#2はブラスシェルかな…と思ったところで、ふと25周年のときの出島スネアのことが頭をよぎりました。あれと同じであればハンマード加工が施されているはずなので、これから出回るであろう画像と動画を要チェックです。

しかしLudwig使うようになってもあれだけ頻繁に出てきてたコパーが完全に姿を消したのが意外でした。たまたまかもしれませんが、選曲でのサプライズがなくなってもそういうマニアックな観点のサプライズを楽しめる人をこれからも量産すべく、引き続き機材レポを続けていこうと思いますw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中