TOUR POP SAURUS 2012 4/14 @京セラドーム大阪

Twitterにも書きましたが、色々と面白い感じだったのでサクッと書きます。
演出の都合上のネタバレがありますのでご注意を。と言っても予想できる範囲ですけど。

メインステージではキックにSONOR SQ2、タム類はTAMA Star Classicでした。正確に言うとStar Classicの確証はないですが、やはりフィニッシュとタムのラグの形からしてStar Classicと考えるのが素直ではないかと。図らずも僕の提唱していた「タムとキックがちぐはぐ」という説を強力に裏付ける材料になったのではないでしょうか(笑)
そして花道先端のセンターステージではなんとキックがStar Classicで、タム類がGen-Xというこれまでと逆のパターン。思わず笑ってしまいました。だったらもう素直に全部Star Classic使っちゃえばいいじゃんとか思いましたけど、何か思うところがあるんでしょうかねえ。

シンバル類はメイン、センター共にジルジャン。マイクは相変わらずタム類にクジラ4発の、スネアに57でした。キックに使ってるマイクは詳しい方にちょっと聞いたのですが、忘れてしまったのでもう一度調べようと思います。アンビエントもよく分かっていませんが、マイク類は調べればすぐわかると思います。スタンド席でスクリーンすら遠かったということもありスネアの判別は諦めました(笑)

そうそう、今回はパンフがとても素晴らしいですね。GEN-Xのロゴがはっきり見えたり、擬態で使ってるサブスネアのStar Classicっぽいロゴが見えたり、ちょっと当ブログの趣旨からは逸れますがナカケーのザラス黒プレベがバッチリ収められていたり、機材ヲタ歓喜とはこのことです。購入迷っている方がいたら是非おすすめします。三冊くらい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中